嶮山ファイターズ  試合結果


Aチーム 練習試合
2017年2月19日(日)練習試合



チーム名Total
嶮山ファイターズA1194529
虹ヶ丘ファイターズA00000

| 練習試合 | - | -
Aチーム 練習試合
2017年2月5日(日)練習試合



チーム名Total
青葉ドリームスA0200305
嶮山ファイターズA1302028

| 練習試合 | - | -
Aチーム 練習試合
2016年8月28日(日)練習試合 嶮山小学校



チーム名Total
嶮山ファイターズ30000036
松風台タイガース320413X13

| 練習試合 | - | -
Aチーム 練習試合
2016年8月7日(日)練習試合 嶮山グランド



チーム名Total
山内フェニックス00000
嶮山ファイターズ767X20



| 練習試合 | - | -
Aチーム 練習試合
Aチームの練習試合 vs青葉ドリームス戦が、嶮山グランドで行われました。

2016年5月4日(祝) 青葉区春季大会 嶮山グランド



チーム名Total
嶮山ファイターズ7001019
青葉ドリームス61150X13


| 練習試合 | - | -
Aチーム 練習試合
Aチームの練習試合が嶮山小学校で行われました。

2016年4月24日(日)  練習試合 嶮山小学校



チーム名Total
青葉ドリームス15019420
嶮山ファァイターズ0000000


| 練習試合 | - | -
Aチーム 練習試合
Aチームの練習試合が嶮山グランドで行われました。

2016年4月16日(土)  練習試合 嶮山グランド



チーム名Total
嶮山ファイターズ0000404
松風台タイガース68231X20


| 練習試合 | - | -
Bチーム 練習試合
すすき野公園で今年最後の試合となるあざみ野ビーバーズとの練習試合が行われました。

<1試合目>
2015年12月12日(土)   練習試合  すすき野公園グランド



チーム名 Total
あざみ野ビーバーズ6005011
嶮山ファイターズB610209

1回につき攻撃は最高9人までの特別ルールで行われました。
初回制球が定まらず6点を取られますが、相手チームも制球が定まらず6点を返し振り出しに戻します。2・3回と互角に戦っていましたが、4回に四球、失策、ヒット2本で繋がれ5点を追加されます。4回裏にファイターズも2点を追加しますが、そのまま11-9で敗戦となりました。
4年生から1年生まで、みんなで戦いました。
それぞれに成長した1年でしたね。これからももっと練習を重ね、試合に勝つ喜びを味わって強くなっていきましょう!


<2試合目>
2015年12月12日(土)   練習試合  すすき野公園グランド



チーム名 Total
あざみ野ビーバーズ2035
嶮山ファイターズB0101

2試合目は、3年生以下にて行われました。引き続き1回につき攻撃は最高9人までの特別ルールで行われました。攻撃面では、ヒットの数であざみ野ビーバーズに負けました。守備面では、牽制のエラーが2回続き1点を与える場面もありましたが、皆が声をかけよく頑張っていました。そして、3年生以下でもアウトをとることができるようになりました。打撃で負けることが多いので、来年は貪欲に点を取っていきましょう!
| 練習試合 | - | -
Bチーム 練習試合
麻生環境センターにて南生田ウィングスとの練習試合が行われました。お互いに3年生以下のチーム。南生田ウィングスさんは10人のチームです。そのため投手〜捕手間は14m、全員打ちの特別ルールで行われました。

2015年11月3日(祝)   練習試合  麻生環境センター



チーム名 Total
嶮山ファイターズB200002
南生田ウィングス4014X9

投げ野球にも慣れてきた3年生以下チーム。目標はリードをしっかりとること。戻るときは素早く戻ることです。リードが程よく取れなかったり、戻る時に走って戻らない場面も見られました。
今回の試合、どこで差がついたのかスコアから見ると、四球でランナーを出した数は1つ差で負け。ヒットの本数は4本差で負け。守備エラーは4つ多い。やはりTボールから引き続きバットを振り、塁間をイメージしたキャッチボールを緊張感を持って練習しましょう!


| 練習試合 | - | -
Bチーム 練習試合
藤が丘小学校にてAチームの練習試合に引き続き、青葉ドリームスとの練習試合が行われました。AB両チーム4年生とと助っ人の6年生1人の10名で試合に臨みました。

2015年11月1日(日)   練習試合  藤が丘小学校



チーム名 Total
青葉ドリームス582722
嶮山ファイターズB11125

初回から制球が定まらず連続四球が続き、序盤から大量失点となり厳しい試合運びとなりました。ファイターズも毎回得点するものの差は縮まらず敗戦しました。
今回の試合、内容がよくなかったのに加え、失点が続いたことにより守備時間が長引き、声も出ず。バッテリーがきつい時や野手守備エラーがあった時こそ、チーム内で声をかけあい悪い流れを断ち切るきっかけを作ってほしいと思います。
Bチームでは4年生が3年生を引っ張っていかねばなりません。一人ひとり自覚を持って試合に集中できるよう、練習時から励みましょう。

| 練習試合 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE